Entry: main  << >>
時計
 
 先のDominic's 教会にて。
 釘とか冠とか十字架とか使徒とか色々背負っていたはずの時計草の実物をはじめて見た。そういえばパッション・フルーツもこっちにきてはじめて食べた。当然このパッションは受難の方で、受難花、受難果である。
 庭は基本、駄目である。適当すぎて。水をやらねば枯れるので、雑草はない、という環境も造園の気持ちを左右しているのかも知れないが、芝ならわりとちゃんとしている。
| enjoetoh | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode