Entry: main  << >>
追跡して
 
 書店に行って欲しい本をみつけたとして、Kindle版を買うかどうかは悩ましい。
 いっそ Kindle版のないものを探すのはどうかとやってきた、Browser Books (2195 Fillmore)。
 オブライエンはなかったような気がするなと、"Going After Cacciato"を買ってみたところ、店長らしきおじさんに、「それは良い本」と言われる。「知ってる」と答える。「二度目」と聞かれる。戸惑っていたところ、「日本の人か」と聞かれる。日本語で。店長、どうもかなり達者な日本語を喋る。二度目、は、「よく来るね」くらいの意味だったらしい。
 店長「オブライエンは良いんだよ」。当方「好きなんだけど、日本だと絶版になってしまった」。店長「彼、まだ書いてるはずだよ」。ちょっと黙ってから、「あ。これは失礼な言い方」と、店長。
 帰ってきてから調べてみると、Kindle版があったがそれはそれで。
| enjoetoh | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode